「高校生・大学生のためのお仕事図鑑」を開催しました!

2014年12月20日(土)国立科学博物館 地球館3階 図書情報室にて、
「キャリアカフェ 高校生・大学生のためのお仕事図鑑 in 国立科学博物館」
を開催しました!(プログラムの詳細は こちら 。)

当日は、19人の高校生から大学生のみなさまにお集まりいただき、
植物研究部でシダ植物の研究をしている海老原さん、
そして科博でイベントを企画している神島さんのお話をお伺いしました。

海老原さんからは、
フィールドワークや学会発表、市民のみなさまへの学習支援など
研究者の多様なお仕事を紹介していただきました。

また、植物の研究者を目指すきっかけから、
科博に就職するまでを細かく話していただきました。

海老原さんプレゼン

 

 

 

 

 

 

神島さんからは、どうして科博の職員を目指すようになったのか?というお話から
現在企画中の親子向けのプログラムについてお話いただき、
参加者のみなさんにもその企画の一部を、一緒に考えてもらいました。

神島さんプレゼン

 

 

 

 

 

 

実際に科博で働くお二人から、仕事のリアルなお話を聞き、
参加者のみなさんは新しい気づきをたくさん得たようです。

・国際学会では当然英語で発表すること
・研究活動では共同研究者を始めとするたくさんの人と
協力することが必要不可欠であること
・学習のねらいに沿ってプログラムを考えること などなど

また、キャリアカフェという和やかな雰囲気での
参加者同士の話し合いも、新鮮な体験だったようです。
(アンケートより)

キャリアカフェワークの様子

 

 

 

 

 

 

 
もっと他の人のお仕事の話も聞きたい!という声を多数いただいたので、
このような機会をこれからも提供していきたいなと思っています。

当日のファシリテーターとして活躍いただいた、科博SCAおよび現役SC生の方にも、
準備段階からご協力いただきました。

参加者の皆さん、ゲストのみなさん、ファシリテーターのみなさん、
どうもありがとうございました。

(国立科学博物館 基盤S事務局)